【Smooth Vip】買って実際に使っているから書ける良い点・悪い点レビュー!

タバコのにおいが臭い…。
部屋はヤニで汚れ、外では端に追いやられ…。

どこに行っても禁煙禁煙禁煙禁煙!

1箱500円近いお金を出し購入しているにも関わらず、まるで害虫のように扱われる毎日

ポイ捨てはしない、周りに人がいる時は吸わない、マナー良くしているつもりでも、肩身は狭いままです。

同じく肩身が狭いなと感じる方多いのではないでしょうか?

知らず知らずの間に副流煙で誰かを巻き込んでいるのも事実ですので仕方ない部分もあります。

タバコをやめたいけどやめられない、決して意思が弱いわけではないんです!
悔しいですが、倒したいけど倒されちゃうヤムチャみたいなものなんですよ!

そんな私は、肩身の狭さに終止符を打つべくSmooth Vipを購入しました。

Smooth Vipは電子タバコでニコチン・タール無しなので副流煙の心配はありませんが、電子タバコという括りは初めてなので不安はありますが実際に使ってみると?!

 

目次

1.Smooth Vip X2開封、大きさは?

全部セットで入っている方がいいと思い、右も左もわからず「リキッドタイプねなにそれ」と思いながら悪評が少なかったSmooth Vipスターターキットを購入しました。

正直言うと、ほぼ全部セットに惹かれて買いました。

 

Smooth Vipの見た目はシンプル!

ボールペンと並べて置いておくと、だれも気付かないような見た目です。
自分でボールペンと間違ったので書いてみました。

シンプルな作りなので女性・男性問わず、使用時に違和感はありません。

 

Smooth Vipを紙タバコと比べてみる!

マルボロと並べて比べてみました。
ちょうどSmooth Vipの本体部分と同じサイズです。

 

2.Smooth Vipのスターターキットはどんな内容?

Smooth Vipのスターターキットの中身ですが、

  • Smooth Vip本体
  • アトマイザー2本
  • メンソールリキッド
  • グリーンアップルリキッド
  • 収納ポーチ
  • USB充電器

が入っていました。

Smooth Vip公式の回答によると、リキッドは1か月1本=アトマイザーの寿命になっていますので、使用環境にもよりますが、あくまで目安2か月分の内容になります。

今回私が注文したのは、グリーンアップルリキッドのセットですが、メンソール+お好みのリキッドを選ぶ事ができます。

ブラックベリー
ピーチ
グリーンアップル
エナジー
コーヒー
ジンジャー
メンソール

特に、フルーツ系のフレーバーやエナジー、メンソールが人気です。

スムースビップのリキッド一覧!一通り使った人のオススメと組み合わせ!

2018年10月17日

 

SmoothVipのスターターキットですが、セットの中でも付属の電子タバコケースはちょっと使わない感じもします(笑)

スムースビップを最安値で買えるのはどこ?

 

3.早速使ってみた!Smooth Vipの使い方・レビュー

では早速Smooth Vipを使ってみたいと思います!

 

STEP1.充電する

USBをPCやアダプタに接続し、アトマイザーを外した本体と接続します。
充電中は白いランプが光ります。

 

STEP2.リキッドを入れる

外したアトマイザーのフタをあけ、リキッドを注入します。
この際に金属筒に入らないよう注意してください。

誤って金属筒にリキッドが入ってしまった場合は、何度か吸い口から吹きリキッドを出します。

ティッシュなどでふき取ると、今度はティッシュが吸い口からと言う事態になりかねないので、注意してください。

ポイント!
こぼれても水洗いなんてしてはいけません!正しいお手入れ方法はこちら!

【Smooth Vip】公式に聞いた正しいメンテナンス方法!水洗いは絶対ダメ!

2018年9月12日

リキッドを入れた後は、金属コイルになじませる為に、最初だけ20分~30分ほど横置きにしておきます。

説明書には5分と書いてありますが、焦げ臭い匂いがしました。環境によりますが10分以上は見た方がいいです。

 

STEP3. 電源を入れボタンを押して吸引

充電が終わった本体とリキッドを入れたアトマイザーを装着します。

電源ボタンを1回押し、ランプが点灯すれば電源ON状態となりますが、ランプが点灯しない場合電源OFF状態です。

電源OFF状態の場合は、本体のボタンを短い間隔(説明書には2秒以内と記載)5回連続で押すと電源ON・OFFが切り替えられます。

 

本体についているボタンを押すと加熱が始まり、吸い口から蒸気を吸い込み、香りや味を楽しめるようになります。

 

ポイント
長時間使わない時は、電源をOFFにしておきましょう。
ニコチンやタールはありませんが、こどもでも簡単に使えてしまう為、保管場所に注意しましょう。

 

STEP5. 実際に吸ってみた

タップで再生・停止

実際に吸ってみました。

軽く(1秒~2秒未満)吸引し吐いただけでも結構な量の煙が出ています。

禁煙補助剤はタバコを吸う動作がないので、禁煙が続かないという知り合いもいるくらいなので、禁煙補助剤+スムースビップは効果がありそうですね。

また、紙タバコを丸まる一本吸いたくはないが、一口、二口吸いたいという時にも手軽に吸えるスムースビップがあれば節煙にも期待できそうです。

 

電子タバコ(ベイプ)って禁煙区域でも吸って大丈夫?

実際に市や区に問い合わせてみました。

そび
禁煙区域で電子タバコって吸えます?

市の職員さんの回答
「禁煙区域でも、”今のところは特に違反もなく”電子タバコは吸えます。が、タバコと見分けがつかないので遠慮はしてほしい」

との回答でした。

アトマイザーなどのポイ捨ては条例違反となる市や区もあります。
そもそもポイ捨ては大人として如何なものでしょうか。

※ 2018年11月時点での確認です。

禁煙区域での喫煙は今の所問題無いということですが、禁煙席と喫煙席がある飲食店も同じなのでしょうか?

全国の飲食店に聞いた「禁煙席でも電子タバコ吸っていい?」

 

4.Smooth Vipを使った感想と使って分かった8つのメリット

メリット
  1. いい匂いと言われるようになった
  2. 持ち物が少なくなった
  3. USBさえあればどこでも充電できる
  4. 節煙につながった
  5. 吸う場所を選ばず吸える
  6. 吸う時間に融通が利くようになった
  7. 吸い殻が出ない
  8. 煙量はタバコに近い

 

1・タバコの匂いが…と言われなくなった

タバコ吸った時はタバコの匂いが…と言われていましたが、Smooth Vipのメンソールは歯磨き粉のような爽やかな匂いなので、好まれるくらい好評です。

 

2・持ち物が少なくなった

タバコと携帯灰皿とライターを、持ち運ぶ必要がありません。
必要なのはSmooth Vip本体のみなので、内ポケットに忍ばせたりと持ち歩くのにも困りません。

 

3・USBさえあればどこでも充電できる

PCや、IPHONE・Androidなどの充電ケーブルを外しても充電できますし、今の時代車にUSBがついているのも珍しくありませんので、家でも外でもどこでも充電が可能です。

 

4・節煙につながった

私は一日に1箱半のタバコを吸っていましたが、Smooth Vipが届いてから平均して1箱吸わなくなりました。

メンソールが好きなのもあり、いつも吸っているタバコよりも先にSmooth Vipに手が伸びるようになりました。

 

5・吸う場所を選ばず吸える

PCでの作業が多い毎日で、ヤニの汚れや、タバコの匂いを気にせずどこでも吸えるのは大きなポイントです。

賃貸物件でヤニ汚れが付くと、相当高い修繕費を取られたりしますもんね…。(取られた)
持ち家のクロス張替えなんて考えたくもないです…。

 

6・吸う時間に融通が利くようになった

タバコに火をつけ、いざ吸おうという時に限って用事ができたりします(笑)

勿体ないなぁ、と思いながら消す事も多々あるので、一体いくら分無駄にしたか想像もできません。

しかしSmooth Vipなら1口でも10口でも充電が持つ限り吸えるので、その心配からも解放されます。

 

7・吸い殻が出ない

電子タバコなので、吸い殻が出ません。

ゴミになると言えば、寿命を迎えたアトマイザーやリキッドの空き容器くらいです。

 

8・煙の量はタバコに近い

リキッドタイプの電子タバコには煙の少ないタイプもあります。

PGとVGの違いで煙量が決まるので、参考程度にご覧頂ければと思います!

Smooth Vipリキッドの煙量はタバコのそれに近いです。

ほんの少し吸い込んだだけですが、煙量は満足しました。
吸い込む量を増やせば、この倍近い煙が出ます。

画像タップで再生・停止

百聞は一見に如かずという事で、実際にgif動画をごらんください。

 

5.Smooth Vipを使った感想と使って分かった5つのデメリット

デメリット
  1. くわえタバコができない
  2. 大事な時に充電がない時がある
  3. リキッド注入時にこぼれる時がある
  4. リキッド注文に時間が掛かる
  5. タバコを吸った満足感はない

 

1・くわえタバコができない

マルボロミディアムのような普通のタバコの重さはおよそ1gです。
Smooth Vipはアトマイザー+リキッド0.8mlでおよそ26gあり、通常のタバコの26倍の重さがあります。

更に、通常のロングではないタバコよりも1.6倍程長さがある為、くわえタバコは困難です。

元々ボタンを押さないと加熱できないので、くわえタバコには不向きです。

 

2・吸おう!あれ?充電ない?!

充電がなくなった時のお知らせは「使用中に10回LEDランプ点滅」になっています。

私はタイミングが悪いのか、10回点滅を一度も見たことがありません。
気付くと充電が無くなっています。

寝る前に充電すればいいだけの話ですが、時折不便に感じる時もあります。
メリットにどこでも充電ができると書きましたが、充電中は全く吸えないので注意してください。

3時間ほどで充電が満タンになり、450回の吸引ができるようになるので、一日100回程度の吸引で計算しても4~5日持ちます。
放置時の減りも考えれば充電は3日に1回すれば充分と言えます。

 

Smooth Vipの充電 ランプが点灯しない!これ故障?

充電してもLEDランプがすぐ消える場合は故障ではなく、充電が満タン時の仕様です。
充電してもLEDランプが点灯しない場合も故障ではなく、5分~10分で点灯します。
充電してもLEDランプ30分以上点灯しない場合はセンサーの故障です。

 

3・リキッドが入れづらい

リキッドを注入する際に、嫌いな人をつねる位の力が必要です(笑)

そのくらいリキッドの入れ物が頑丈で、リキッドが出ません。
力を入れすぎると余計に出てしまい金属筒に入ってしまう場合もあるので、慣れるまで気を遣うかもしれません。

 

4・リキッドの注文に時間が掛かる

Smooth VipのリキッドはPG50%・VG50%(植物性グリセリン)で出来ています。

VGが高いリキッドを入れると、コイルが焦げ付き使用不能になってしまうので、しっかりと合ったリキッドを用意する必要があります。

市販で買える所は少なく、どうしてもネットでの購入になってしまいがちになります。

リキッドを追加する時は期間に余裕を持たせて注文するようにした方が無難です。

公式では各種リキッド918円(税込み)で販売されています。

 

5・タバコを吸った満足感はない

ニコチン・タールを含んでいない為、タバコの独特の重さや、吸いごたえはありません。

やはり、香りを楽しむものなので、タバコの代わりと言うのは無理があります。
禁煙補助や節煙などに適していると言えます。

特定のフレーバーは、タバコの代わりにもなりえます。
私の場合、特にメンソールが節煙につながりました。

 

6.Smooth Vipはこんな人におすすめ!

  • メンソールが好きな方
  • 節煙をしたい方
  • とりあえず電子タバコを試してみたい方

 

メンソールが好きな方はタバコ要らなくなるかも?!

私がタバコを吸い始めたのはスーッとするマルボロのメンソールでした。

メンソールはニコチン・タール量よりもスーッと爽やかな感じが強く、それだけでタバコを吸った感覚になります!

Smooth Vipのフレーバーの中にメンソールがありますが、マルボロのメンソールを吸っているような感覚です。

吸いごたえがありメンソールに抵抗の無い方へは特にオススメです。

 

節煙につながる

吸って煙を吐く一連の動作はまさしくタバコそのものです。

今現在吸われている銘柄のニコチンやタールが低ければ低い程、電子タバコを購入し節煙につながりやすいです。

グリーンアップル風味のリキッドは周りからも「いい匂い」と言われる程、周りからの反応もいいですし、吸う場所にも困りません。

私は、マルボロミディアムを吸って5年ほど経過しますが、上記のメンソールのおかげでタバコ量は1/2近くまで減少しました。

スムースビップ購入から一週間
紙タバコスムースビップ(リキッド購入)
1日目16本0
2日目20本0
3日目18本0
4日目18本0
5日目15本0
6日目10本0
7日目17本0

毎日紙タバコを1箱買っていますが、1日1箱としても、紙タバコを月15箱(7,050円)節約できていることがわかります。

反対に、SmoothVIpのリキッドは10mlの半分の減りです。

リキッドが無くなり次第、アトマイザー+リキッド購入でおよそ2,000円かかりますが、差を引いても5,000円節約しています。

 

実際にどの程度金額に差が出るのか比較してみた

1日1か月1年
マルボロ(1箱+半分)705円(765円)21,150円(22,950円)253,800円(275,400円)
マルボロ(18本)+Smooth Vip472.1円(508.1円)14,163円(15,243円)169,956円(182,916円)

※マルボロは1本23.5円で計算()内は2018年10月1日のタバコ税値上げ後
※Smooth Vipは2950円(2か月分)の日割り49.1円で計算

一日に1箱半吸う私の場合は上記金額になります。

1か月で7,000円違うと、昼ごはんにラーメン屋7回行けますよね。
1年で見れば、沖縄旅行分貯金できてしまうって、今書いてて絶望しています。

3年1箱半吸い続けたら…75万円の中古車買えます…。

タバコ税が増税され、ついに1箱500円を越えるようになりました。
マルボロは510円になりましたので、節煙をするかしないかで更に差が開いていくのでSmooth Vipを買って正解でした。

 

とりあえず電子タバコを始めてみたい

Smooth Vipのスターターキットは、本体+リキッド2本が選べ、届いてすぐ使えるセットになっています。
価格は2.950円ですが、セット内容はおよそ2か月分の内容です。

タバコを吸っている感覚と似ていて、部屋も汚れずタバコの匂いもしないので気軽に始められます。

リキッド式の価格はSmoothVipが最安値に近く評判もいいです。

スムースビップの口コミ集めました!

【スムースビップ評判】悪い口コミと良い口コミから分かる人気の理由とは?

2018年10月5日

 

TV通販で買っては損をする!お得に買うならWEBがオススメ!

最近では通販でも電子タバコを目にする機会が多くなりました。

本日見た通販では、私が購入したSmooth Vipのスターターキットそのままですが、5,000円(公式では4,222円)から最終的にはお約束の1,000円値引きで4,000円での販売価格でした。

ちょっと何言ってるかわからなかったです。

通販独特のお得感で購入してしまいがちですが、Webで購入すれば2,950円で購入できますので更に1,000円もお得になります。

 

7.Smooth Vip X2の基本情報

タイプ電子タバコ<リキッド式>
価格合計金額 4,222円相当のところ2,950円(WEBスターターキット)
キット内容スムースVIP-X2本体×1
リキッド×2
アトマイザー×2
USB充電器×1
収納ポーチ×1
サイズ長さ142mm×直径11mm
重量29g
バッテリー容量380mAh
充電時間3時間
バッテリー約450回 (満充電時)

 

万が一不良品だった場合の問い合わせ先

購入後3か月以内であれば対応してもらえます。

買ったけどやっぱり要らないとなってしまった方も、商品到着から7日以内に限り対応してもらえます。
その際にかかる、返品送料+代金引換手数料は購入者負担となり、商品購入代金からおよそ1,000円程マイナスになります。

困った事があったら 0120-460-419 に電話しましょう。

 

まとめ

最初にどれを買っていいかわからず、とりあえず評価の高いSmooth Vipを半信半疑で購入しました。
禁煙までとはいかずとも、節煙したいのもありましたし、何よりタバコ高すぎますよね(笑)

届いてから実際に使用するまで「電子タバコなんておもちゃだろ」と思っていましたが、今では部屋でも外でもSmooth Vipが無いと手持無沙汰な感じがしてしまうほど気に入っています。

とある方法で最強の電子タバコができあがりました!

何度も書いていますが、メンソールはタバコに近いものがあります。
節煙や禁煙したいと思っている方、男女問わずオススメできる商品だと思います。

屋内でも屋外でも車でも、タバコ特有の「臭い・マナー悪い」なども言われない環境を手に入れましょう。

※追記※
購入してから2か月後、出てきた不満3つと、節煙が続いているのか も併せてご覧ください!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

【喫煙歴10年】Marlbolo メンソール → セブンスター → [現在]Marlbolo midium
【お気に入りの電子タバコ】スムースビップBVQ-16

電子タバコの力を借りて禁煙したいのに…気付けばマルボロを吸っている怪奇現象に困っています。