【聞いてない】スムースビップを2か月使ってわかった3つの不満

そび
どうもこんにちは!最近ニトリのホテル枕が気に入っているそびです!
枕はよくとも眠れない時はあるもので漫画を読んでいたのですが、部屋の中でもメンソールが吸えるって快適だな、とスムースビップの株を一人であげています。

ですが、最初は便利に感じても、小さい事が気になりだんだん不満になっていきます。

買う前から「些細な不便さ」を知っていれば買ってからも後悔はないと思いますが、「些細な不便さ」を後で知ると気になって仕方ありません(笑)

私のお気に入りのスムースビップも2か月も使えば、人によってはどうでもいいような事が不便に感じてきます。

 

スムースビップの不満3つ!

スムースビップの良い口コミ・悪い口コミからもわかる通り、私も不満は「この3つ以外」ありません。

評判のいいはずのスムースビップのどこに不満があるのか…!?

1. 片手が必ずふさがる

ボタンを押さないと吸引できない為、どうしても片手がふさがります。

紙タバコならば、人差し指と中指にタバコを持ち、薬指と小指と親指でコーヒーを持つような技もできますが、スムースビップではできません。

なんだか書いていると、凄く特殊な事をしているような感じもしますが…

この通り、ボタンを押す動作があり、くわえタバコも無理です。

スムースビップと同じくリキッドタイプで、くわえタバコができるEMILI MINI+(当サイト内ページ)もあります!

スムースビップとC-tec Touchを間違ってつけたら、最強の電子タバコが誕生した(くわえタバコ可能)

合体しなくても最強の電子タバコがあった【BVQ-16】

 

2. 逆さにして吸えない

リキッドが入っているので逆さまにして吸引する事ができません。

仰向けになった状態での寝タバコを想像してくださると分かりやすいかと思います。

一々体勢を直さないといけないので、正直面倒な時もあります。

ただ、部屋の中で紙タバコを吸えないからといって、わざわざ外まで出るのもやはり面倒ですよね。

本当はどこでも吸えるスムースビップに感謝するべきなのですが、人間とはワガママなものです…。(特に私…)

逆さにして吸うとリキッドが口に混入するかも知れないので危険な行為です。

 

3. 充電が切れたのかわからない

いつ充電したっけ?そう思いスムースビップを持っていくと吸えないという事が、この2か月で3度ありました。

いい加減気づけよと思うんですが、スマホのようにバッテリーの残りがわかるわけでもなく、充電するサインは「10回ランプが点滅したら」のみです。

この状況に遭遇しないと本当にわかりません。

解決策として、2日~3日に1回充電すればいいだけなんですが、ついつい忘れてしまいがちです。

【電子タバコ】充電がない!緊急時にも対応できる充電方法8選

2018年9月14日

これまた人間とは…(略)

 

スムースビップのメリットは全て紙タバコのデメリット

スムースビップのデメリットは上記に記載した通りですが、ではメリットはどうでしょうか?

上記3つの不満をも凌駕するスムースビップのメリットをご覧ください!

 

紙タバコのデメリット・スムースビップのメリット比較

紙タバコSmooth Vip
吸う時間~5分程度好きなだけ
吸う場所禁煙区域以外+屋外禁煙区域以外
ゴミ吸い殻・灰・タバコの空き箱なし
値段500円~月1,000円程
持ち物タバコ・ライター・携帯灰皿スムースビップ本体
匂い臭いと言われるタバコの匂い良い匂いと言われる
200種類以上の有害物質なし

私が思う紙タバコの「不便さ」を、全て亡き者にしてくれるのがスムースビップです。

このメリットは非常に大きく、スムースビップが手放せない理由でもあります。

体に害があったらと考え、電子タバコを考えている方もいらっしゃるのではないでしょうか?

私もその一人で、少しでもタバコの代わりになるものを探し、節煙目的で購入しました。

節煙目的でオススメの電子タバコ集めました!

では次に、実際どのくらい節煙に繋がったのかご覧ください。

 

スムースビップを購入してからの紙タバコの本数

私(そび)の直筆メモでございます(聞いてない)

いや、きったねぇ…エクセルって知ってますか?ってレベルですね。
表作成のやる気のなさGPで優勝できますねこれ

見づらいので表にしました(泣)

本数本数本数
1日16本11日14本21日14本
2日20本12日14本22日16本
3日18本13日16本23日15本
4日18本14日17本24日14本
5日15本15日17本25日14本
6日10本16日15本26日15本
7日17本17日19本27日16本
8日21本18日17本28日14本
9日14本19日12本29日17本
10日13本20日14本30日15本


ちょっとマシになりました

結果
1か月で吸った紙タバコの本数 合計467本(22箱~23箱/月 11,730円/月)
1か月で吸っていたであろう本数 合計900本(45箱/月 22,950円/月)
1か月で節煙に協力してくれたスムースビップの価格 合計0円

リキッドはもうちょっとで買い足しが必要なので、スムースビップの値段は0円から変動しそうですが、紙タバコの本数は以前と比べて半分近くになっているので、差額が11,000円に!

リキッドを追加で買い1,000円の出費があるにせよ、月に10,000円使える計算になります。

ニコチン・タールがないはずの電子タバコを買っただけで節煙に繋がった理由は、

節煙に繋がった理由
吸う場所を選ばない
吸う時間を選ばない
メンソールがおいしかった

の3点が節煙へと繋がる理由になった思います。


一日に吸った紙タバコの本数を書く事すら面倒に感じる私(最後は日すら書いてない)ですが、スムースビップは続けられる理由が少しでも伝わりましたでしょうか?

一個人の感想として参考程度にしていただければ幸いです。

もっと詳しく知りたい!方はスムースビップ買って実際に使ってみた!をどうぞ!

不便に感じる一面もあるスムースビップですが、肩身が狭い喫煙者の味方である事は間違いありません!

タッチペンがついているリキッドタイプの電子タバコC-tec Touchも買ってみました!

最後まで読んでくださりありがとうございました!

そび
…、もう手書きやめよう…。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

【喫煙歴10年】Marlbolo メンソール → セブンスター → [現在]Marlbolo midium
【お気に入りの電子タバコ】スムースビップBVQ-16

電子タバコの力を借りて禁煙したいのに…気付けばマルボロを吸っている怪奇現象に困っています。